SHARE


1996年、今から18年前に日本に上陸した「スターバックス(Starbucks Corporation)」。

通称「スタバ」と呼ばれ、日本でも中高生から大人まで幅広い層のファンがいます。世界では約60ヶ国で店舗展開されていて、そのお店の数は18,000店以上。店舗数からも世界中にファンがいることを物語っています。

そして、そのファンたちに楽しんでもらうために開催されたのが、「the Starbucks White Cup Contest」。



スターバックスのホワイトカップに、ペンで好きなように描いて、Instagram かTwitter に#WhiteCupContestをつけて投稿するコンテストです。集まった作品はPinterest上に公開されています。

2014年の4月22日から5月12日まで開催され、4,000以上の応募が集まったそう。見事優勝したのはアメリカ在住・20歳のBrita Lynn Thompsonさんの作品。



この秋に彼女のデザインしたカップ(紙製ではなくプラスチック製のカップ)が、スターバックスのオンラインショップで限定販売される予定です。

ソーシャルネットワークを利用したキャンペーンは、見ている方も楽しいですし、もし自分がデザインしたカップがスターバックスの商品として販売されたら嬉しいですよね。

是非、次回も開催してほしいです。

the Starbucks White Cup Contest [Pinterest]
Starbucks Unveils The White Cup Contest Winning DesignIf It’s Hip, It’s Here

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense