SHARE


色鮮やかな草花をモチーフにした絵の中に、蝶や鳥などがとけこんだ素敵な作品たち。でもまってください。よくよく見てみると、溶け込んでいるのは蝶や鳥だけではないことがわかります。




女性が絵の中に溶け込んでいるのがおわかりでしょうか?オーストラリア出身のアーティスト エマ・ハックさんの作品は、キャンバスペイントとボディアートを融合させた作品として人気を博しています。1999年から活動を始め、2002年からはオーストラリアを中心に今まで20もの個展を開いているエマさん。





彼女のキャンバスペイントとボディアートを融合させたこの作品、初めての作品作りの際には19時間もの時間を要したのだとか。ボディペインティングのモデルさんにも気合いが必要ですね。最近は作品によって制作時間はさまざまなものの、8~15時間くらいでひとつひとつの作品を仕上げていくそうです。




さあ、あなたはひとつひとつの絵の中のどこに女性が溶けこんでいるかみつけることはできますか?

[Emma Hack]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense