SHARE


プチプチプチ…ついつい熱中してしまいそう。

こちらは、自分で穴を開けて好きなデザインに出来るランプシェード「take-off light」。開けられる穴の形は丸と三角の2種類ですが、その開け方によってさまざまなデザインのランプシェードを作れるんです。




フレームはスチール製なので、マグネットなどをくっつけることも可能。

落ち着いたグレーのまま、シンプルに使うのもいいけれど、色を縫ってもよさそうですね。






模様のパターンは無限大。王道でもいいし、だまし絵のようなデザインもいいですね。器用な人ならキャラクターも描けてしまうかもしれません。

デザインだけでなく、光の漏れ具合を自分で調節できるのもまたいいところです。ベッドサイドやダイニングなど、置く場所によって穴の数を考えたり…夢中で凝っているうちにどんどん時間が過ぎてしまいそう。

自分だけのランプシェード作りができるtake-off lightは、こちらからお求めできます!

take-off light[fifti fifti products]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense