フォトグラファーのWilliam Kassさんが、食べ物で出来た世界に生きるミニチュアフィギュアたちのようすを表現した「Minimize – Food」シリーズを公開しています。

おとぎ話の世界って小さい頃は想像するだけでワクワクしていたのに、大人になるとそういったことに触れる機会が少なくなってしまうんですよね。でもこの作品を見ているとそんな昔を思い出すようで、なんだかちょっと懐かしい。








なんだかディズニーランドの世界にも見えてきました。こういうアトラクション、ありそうです。

お野菜の世界は想像しなかったけど、お菓子の家なんかは今でもファンタジーの代名詞といった感じでいろいろな場所で見かけますよね。ジュースの海とかもよく想像したものです。あぁ、やっぱり空想の世界に浸るって楽しいなぁ。

Miniature Worlds With Food[Fubiz]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense