SHARE


おいしくて新鮮な野菜や果物をはじめとした、カラダが喜ぶ品々が一同に揃う週末のおたのしみ、青山ファーマーズマーケット

そんな青山ファーマーズマーケットがこの夏「AOYAMA FOOD FLEA」として、さらに進化します。



約70の農家、約15の移動販売車、約30の作り手、延べ100以上の出店者が青山・国連大学に集合。より一層作り手の方々との距離が縮まり、都市における農的生活が充実したものとなりそう。



さらに気になるのが、農家や作り手の方々の生活の知恵を学ぶことが出来るワークショップ

「薪割り」というちょっぴりエキサイティングなものから、コーヒーの焙煎を体験できる、今現在の生活にも馴染みやすい実践的なワークショップも。



手軽に焙煎できる手網焙煎器を使って、コーヒーの焙煎が体験出来るということで、最近コーヒーに目覚めた筆者も興味津々です。



第一回開催は、手作り「クラフトビール」が約15種類揃うということで、夏のはじまりの週末、昼間っからクラフトビールを楽しめば、これ以上ないひと時になりそう。

そのほか、ミミズの働きにより生ごみを土に還し、その循環を学ぶミミズコンポストWS(5日限定)や「いい一日は、美味しい果物から」をコンセプトに、旬の果物を食べ比べできるFRUITS PARLOR (6日限定)など、「農」が体感できるコンテンツもありますよ。

まずは月一回開催。 そして、ゆくゆくは、毎週末土日開催とのこと。

さっそく参加して、いち早く“AOYAMA FOOD FLEA通”を目指したいところですね。


■ 開催概要

世界の食の蚤の市「AOYAMA FOOD FLEA」

公式Facebookページ

第一回:7.5 土 / 7.6 日 10 時から17 時
第二回:8.2 土 / 8.3 日
第三回:9.6 土 / 9.7 日
第四回:10.4 土 / 10.5 日 10 時から 16 時
第五回:11.1 土 / 11.2 日
第六回:12.6 土 / 12.7 日

会場:青山・国際連合大学

主催:NPO Farmer’s Market Association
   Media Surf Communications Inc.

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense