SHARE


定住という概念をもたず、旅を通じて培った価値観。日本各地を転々としながら、現在は東京を拠点に活動しているアーティストのYoshi47さん。



活動をはじめて10年目となる今年、2005年から2014年4月までの活動を振り返る回顧展が開かれます。



アクリルや水彩で描かれるYoshi47さんの作品は、モンスターたちのビックスマイルが特徴です。彼らにはどんなメッセージが込められているんだろう…。



Yoshi47さんは、20歳でアメリカに渡りアーティストとしてのキャリアをスタート。アメリカ各州にてライブペイント、個展、アートイベントなどにて活躍した後、サンフランシスコでバイクメッセンジャーとなります。日本に帰国後も、東京にてメッセンジャー、アーティストとして精力的に活動しています。

この回顧展の後は一度東京を離れる予定とのこと。Facebookページでは、デジタルアーカイブ展として、過去の活動の軌跡が紹介されています。

Yoshi47さんが生み出してきた10年分の世界と一気に触れ合える個展。年代による作品の変化を見るのが楽しみです。


『Yoshi47 : Archive Exhibition 』
ART WORKS since 2005 ~ 2014.04

会期:07/01/14 ~ 07/16/14
場所:NOSORG
   東京都渋谷区宇田川町4−3 ホテルユニゾ渋谷B1

OPENING RECEPTION : 07/01/14 7pm-10pm

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense