SHARE


キャンプやピクニック、そして、海水浴。

海に山に楽しいことが盛りだくさんな季節になってきましたね。

そんな楽しいアクティビティに必要なのは飲み物や食べ物。クーラーボックスに飲み物や保冷剤を詰めても、時間が経つと冷え冷えの状態を保つのは難しかったりするかもしれません。

そっか、じゃあ、冷蔵庫を持ち歩けばいいんだ。




「Anywehere Fridge」は、ソーラーパネル付の冷蔵庫兼ウォーマー。ピクニックやキャンプの時に、おひさまが当たる場所に置いておけば、太陽光発電をすることができます。

温度は、マイナス22度から24度くらいまで設定することができるようになっています。ソーラーだけでなく、通常のAC電源、また、車のシガーソケット、USBで充電をすることができるのが便利。




コンパクトに畳むことができ、車輪や取っ手付きなので、スーツケースのように持ち歩くことができちゃいます。



夏は冷たく、それだけでなく、冬は食べ物や飲み物を温めることができるのもいいですね。

これはアウトドアの必需品になりそう。

ただいま、海外のクラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」で資金調達中ですが、すでに目標達成しています。

早く製品化されるといいなぁ。

Anywehere Fridge [INDIEGOGO]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense