SHARE


重力に勝り、水平に走る一瞬。しかも、整った会場やコースではなく、完全にオフロード。

アメリカの総合サイクリングブランドSpecialized Bicycles社が、スポンサーになっているライダーMatt Hunterさんによる、超絶ライディングスタントです。



「極めたライダーと極めたデザイナーチームで、こんな走り方だって出来ちゃうぞ」、スポーツバイクの専門性とデザイン性に取り組む同社の、想いが伝わるプロモーション。

この走りは確かに目を引きます。




乗り方に応じて自転車のデザインも変わる、ということですね。

Gravity Defying Bicycle Stunt [Well Done Stuff]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense