SHARE


イギリスで、帽子に注目が集まる競馬レース、ご存知ですか?

1711年から毎年6月にイギリス王室が開催する競馬レース、ロイヤルアスコット。競馬レースはもちろん、観客のファッションが注目されているんです。

このレースでは、イギリスの伝統文化が重んじられ、観戦スペースに入る場合は『女性はドレスと帽子を、男性はえんび服にシルクハットを』というドレスコードが。

女性たちは毎年、そのドレスコードにのっとり、アイデアを駆使した帽子で花を添えているんです。それでは、これまでのロイヤルアスコットの帽子を写真と共に見てみましょう。

『イギリスの食文化にちなんで』



紅茶大国イギリスということで、大胆にもティー・ポットをデコレーション




アフターヌーンティの途中に抜け出してきたのでしょうか?

『スポーツをモチーフに』



スヌーカーのセットを頭にのっけちゃいました。



頭の上で、サッカー、イングランド戦が行われています。



エレガントなサッカー応援の仕方ですね。

『エレガントの極み』



ユニオンジャックのトリコロールカラーを美しくあしらっています。



三人で合わせて作ったのでしょう。



ことりが一休みしちゃいそうです。

『ベスト・オブ・アバンギャルド』



なんだか宇宙ステーションを感じさせます。

『シガレット×アッシュトレイ』



きっとこの日から禁煙を始めたのでしょう!

いかがでしたか?いつの日か、この華やかなバトルに参戦してみてはいかがでしょう。

A look back at crazy and quirky hat fashion at Royal Ascot[METRO]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense