SHARE


目が合えばこちらまでニヤリとしてしまう、“悪徳商人”を模したという風変わりなアロマディフューザー「アロマ屋文左衛門」。



ちょっと小憎らしい風体にもかかわらず、手元の小判にアロマオイルを垂らせば、フワリと良い香りが漂う……、なんともミスマッチな仕様がユニークです。



手のひらサイズでどこにでも置けるので、自宅のリビングや玄関はもちろん、職場のデスクの上にちょこんと座らせておくことができます。



まるでよからぬことでも企んでいるような独特の表情と心地よいアロマとが相まって、デスクワークでちょっとお疲れ気味な時にも癒しと和みをもたらしてくれそうですよね。

【Y2】アロマ屋文左衛門「悪徳商人」 [藤巻百貨店]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense