SHARE


空なんて、ビルとビルに囲まれてよく見えない。

都会に住んでいると、そんな風にぼやきたくなることもありますよね。フランス人イラストレーターのThomas Lamadieuさんは、ビルに囲まれた空を逆手にとり、絵のキャンバスに変えてしまいました。



隣り合うビルに形どられた空をうまく利用し、フレームいっぱいに独特で楽しげな絵が描かれています。

まるで、もともとこの絵にあうようにビルに形どられていたかのようですね。

白と黒だけのシンプルなイラストも、その背景にひろがる本物の鮮やかな空色が映えて、とてもきれい。



ふぅ、とふと空を見上げて、こんな絵が見えたら楽しそう。

つづきはLamadieuさんのウェブサイトからどうぞ。

Illustrations Filling the Sky Between Buildings[Visual News]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense