SHARE


ヨガ&カレーマスターの味を堪能しよう。

月曜日だけ出現する、本格南インド料理店「山山山」は、大阪天満橋のLittle India。



店主の山口佳吾さんはアシュタンガヨガ正式指導資格レベル1、2を保有し、大阪兵庫西宮でヨガを教えるヨガ講師でもあるんです。

心惹かれる笑顔の中に、ヨガとカレーへの熱い思いが見え隠れ。



アシュタンガヨガの聖地である南インドマイソールでヨガ修行、さらにインド各地へカレー修行の旅してきたそうです。


オリジナルのワンプレート本格南インド料理がいい匂い。

ある日のプレートは

●揚げナスとアスパラのコロンブー

●菜の花ダール

●チャナスンダル

●ビーツと春キャベツのポリヤル

●パパイヤのパチャディ

●ピックル(エリンギ)(かぶ.新生姜.パパイヤ)

●バスマティライス


メイン、揚げ茄子のコロンブーはタマリンドで酸味をつけた南インドカレーです。サイドメニューの自家製ピックルも大人気。


今後は米粉とココナッツの生地をクレープ状に焼いたAppamや、スパイシー炊き込みご飯ビリヤニもメニューになる予定があるとか。

佳吾先生に、ヨガの魅力を伺いながらお腹を満たしたいなあ。

山山山
オープン:毎週月曜日 11:30〜
住所:大阪市中央区本町橋7-19
Twitter:@yamaguchikeigo
お休みなどの情報はTwitterでご確認ください。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense