SHARE


建物に高さがある限り、そこには階段があるものです。




それにしたって、内壁一面がまるで市松模様のように階段が並んでいるなんて、驚異的です。懐かしのゲーム「ロードランナー」を思い出しました。




インドのラージャスターン州にある「チャンド・バオリの階段井戸」。9世紀頃に建造されたとてもユニークな建造物で、階段総数は3500、階数は13階に相当するそうです。




映画の撮影にも使われたことがあり、観光地としても有名。いやぁ、深い。

他にもたくさんの写真がありますので、ネタ元リンクもぜひご覧ください。

Chand Baori, India [via Amazing Places]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense