クルクル回る回転寿司、今や庶民おなじみの光景となりました。次は何が回ってくるのか、ドキドキワクワクしながらターンテーブルを注視しちゃう人も多いはず。

クルクル回るといえば、空港で預けた荷物を受け取るバゲッジクレームも、無事に自分の荷物が出てくるかどうかなんて、同様なドキドキ感がありますよね? もしもアソコから大きな寿司が流れてきたら…、

そんな妄想を叶えてくれるカバーが、成田空港「OMISE PARCO」オリジナルの「回転寿司スーツケースカバー」です。

すっぽりとかぶせるナイロン素材のカバーをトランクケースにかぶせると、「お寿司」に変身。着脱式で、付けたり外したりもとても簡単。目的地に辿り着き、空港のトランクレーンでは一際目立つのもうれしいところ。グループ旅行のときに皆で使ったら楽しそうです。



気になるネタは、卵、まぐろ、サーモン、エビの4種。残念ながら食べられませんのでご注意を!



こちらは卵。海苔がいい感じのアクセントになってますね。



こちらがサーモン。”おいしそうな”サーモンピンクで、目立ちそう。



こちらはエビ。やっぱり買うならコレかな〜。



こちらサーモ……いやマグロでした。マグロ。サーモンよりネタが大きめなのが特徴です。

OMISE PARCO

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense