SHARE


雨が降ってきたら、ボクを使って。

日本では梅雨、世界を見渡してみれば雨季。南米、エクアドルも雨季のある国の1つです。
雨季のエクアドルでは、露店で販売する新聞の売れ行きが悪くなるのだそう。

そこで、エクアドルの新聞社「Extra Newspaper」が行ったダイレクトマーケティング「Umbrella NewsPaper」が秀逸です。



なんと新聞にプラスチックフィルムをコーティング、防水加工した新聞を販売しました。

そう、この新聞を頭の上にかざせば、傘の代わりになるのです。

動画はこちらから。

UMBRELLA NEWSPAPER DIRECT from Maruri on Vimeo.


インターネットやテレビのニュースで取り上げられただけでなく、前年の同時期に比べて販売部数が12%、広告収入は16%も増えたのだそう。

売れなくなってしまう原因の「雨」を味方ににつけた素晴らしいアイデアですね。

Umbrella NewsPaper [Vimeo]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense