SHARE

梅雨があけたらいよいと夏本番。

キャンプに出かける人も多いでしょう。

そこで活躍するのがテント。

普段とは違ったロケーションで仲間とわいわい楽しく夜までお喋りを楽しみながら体を寄せ合い眠りにつく。。というのがよくあるキャンプですが、今回ご紹介するテントは少しスケールが違います。



Meriwether Tentは、確実に豪華でいつもとは違ったキャンプをしたい人におすすめのテント。

その大きさ、4-6人が自分のスペースをゆったりともって寝ることができて、テントの真ん中は2メートル越えの長身の人がたっても頭がぶつからないほど。



こんなベッドなんか置いていい感じのインテリアにしたら、もはやテントというより立派な簡易住居。冷え込む夜はふわふわの毛布にくるみ暖かいココアをのみ、ベッドでゆったりおやすみなさい。。なんてことも可能です。

生地も防火、防カビ性のしっかりとしたキャンバス地で、大きなスクーンドアに4つの窓もついているので閉め切られた感じも無く、優雅に過ごせます。

もちろんお値段は決してお安くはありませんが、一度はこんな大きなテントでゆったり山で過ごしてみたいものです。こちらから購入可能です。

[THE MERIWETHER TENT LETS YOU CAMP IN STYLE]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense