謎のイベント発見です

7/6(日)、青山のライブハウスCAYで開催される「テクノうどん」。テクノ音楽でダンスをしながら、うどんを「足踏み」でつくろうというものです。

一度聞いたら忘れないほどインパクトのある「テクノ」と「うどん」の組み合わせ。どんなイベントなのか気になりません?



こちらは前回の「テクノうどん」の様子。今回で4回目となるそうで、回を重ねるたびに参加者も増え続けているようです。DJが盛り上げ上手なのか、はたまたそんなに旨いうどんが食べれるのか? こればっかりは行ってみないとわかりません。



うどん推しということもあり「またまた香川県の仕業か?」と思った人もいるはず。ところが、発案者はなんと沖縄のバンド「おそるべき」のメンバーだそうです。

「踊るのではなく、うどんを踏んでいる」という斬新な発想で、いまの風営法によるダンス規制を考えるいいきっかけにもなるかもしれません。こういうアピールの仕方もあるんですね。



当日は、真鍋大度、藤崎ルキノ、長谷川踏太、中西俊夫、野本かりあ、など様々なジャンルのアーティストが出演予定です。

今年の夏は、テクノを聞きながらうどんをフミフミ。美味しいうどんになるかどうかは、すべてはあなたの華麗なるステップにかかってますよ!

テクノうどん
日程:2014年7月6日(日)
時間:昼の部 7:00〜14:00
   夜の部 18:00〜23:00
場所:CAY(東京都港区南青山5-6-23 SPIRAL B1F)
料金:前売り2500円(1ドリンク+うどん)
   当日 3000円(1ドリンク+うどん)

[テクノうどん]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense