SHARE


上の会議室の写真、壁紙をよーく見てください

もう、説明は必要ありませんね。あの名作絵本『ウォーリーをさがせ!』の壁紙です。



『ウォーリーをさがせ!(原題:Where’s Wally?)』は、1987年に最初の本が発売されたマーティン・ハンドフォード(作・絵)の絵本。人や動物などがたくさん描きこまれたページの中から、赤白のボーダーに丸メガネが特徴のウォーリーを探して楽しむ作品です。



『ウォーリーをさがせ!』は大人気のシリーズ絵本となり、世界中の子どもたちが「ウォーリー探し」に夢中になりました。小学生だったわたしも、休み時間には急いで図書室に向かいウォーリーを探した想い出があります。



販売中の壁紙は上の2種類。ビーチの上のウォーリーを探す「Where’s Wally Beach Wall Mural」と、海の中からウォーリーを探す「Where’s Wally Deep Sea Wall Mural」です。

どうです?ウォーリーは見つかりましたか?



こんな壁紙の会議室だったら、クライアントとのアイスブレイクや、ミーティング前の頭の体操にぴったりですね。でも、ウォーリーを探すのに夢中で、気づいたら会議の時間が終わっていた、なんてこともあるかも。

『ウォーリーをさがせ!』の壁紙はこちらから購入できます。

Where’s Wally?WALPA

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense