これはもうほぼ垂直なのでは・・・

6月5日、アメリカのカンザス州に世界最高点の高さ約51.2mから落下するウォータースライダーがオープンするそうです。その名も「Verrückt(フェアリュクト)」、ドイツ語で「クレイジー」を意味する言葉なんだとか。

プロモーション映像で、スライダーの全貌を観ることができます。さっそくどうぞ!



いかがでしたでしょうか。想像以上に「クレイジー」だったでしょう?




ジェットコースターで落下する寸前の景色のようです。

ウォータースライダーは安全ベルトがないから、きっともっと怖いはず・・・!



画像見てるだけでドッキドキ!




これは、若者言葉の「ヤバイ」ってやつです。いや本当にこの角度はヤバイ!

これまでの最高点は、ブラジルの「キリマンジャロ」で約49.68mです。数字で見ればたったの約0.6mの差、でも実際にその場所に立ってみると凄い違いがあるんだろうなぁ。

「Verrückt」は、もともともう少し早くオープンする予定でしたが、より安全な絶叫アトラクションにすべく調整を行い、6月5日に延期になったとのこと。

世界中の絶叫マシンマニアが、首を長くしてオープンを待っていることでしょう!

Opening of World’s Tallest Water Slide Delayed[Mashable]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense