エコロジーなリサイクル机が、インドの子供たちを手助けします。

近年、経済成長から世界中に注目されているインド。貧しい地域では満足のいく学習環境が整っていない現状をご存知でしょうか。例えば、日本は1人1台用意される学習机です。

貧しい地域では机がないため、子どもたちは直接床の上で読んだり書いたりするしかありません。大人でも背中を丸めた姿勢を長時間続けるのは苦しいもの。実際に姿勢の問題や、視力の悪化にも影響があったとか。



そこでNGO団体Aarambhがつくったのが、Help Desk(youtube動画)。廃棄処分される段ボールを使った環境面にも経済面にも優しいリサイクル机です。



実はこれ、持ち歩ける机です。学校では組み立てて机になり、家に帰るときにカバンになるという優れもの。



自分の机を持つことで、子どもたちは楽な姿勢で勉強できる上、学習意欲が上がりますね。

Help Desk[AARMBH
Recycled Cartons Create Genius Desks That Double As Backpacks For Needy Kids In India[The Huffington Post]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking