SHARE


大事な相棒、今どこにいるの? ちゃんと健康に過ごているのかな?

スマートウォッチのようなウェアラブルデバイスは人間だけのツールじゃないんだね。犬の首に装着して居場所や健康状態をスマートフォンからチェックできる、愛犬専用のウェアラブルデバイス「WhistleGPS」。




犬が噛まれても大丈夫な耐久性と防水加工が施され、バッテリーは1回の充電で約1週間持続します(もちろん、使用状況にもよる)。



専用のスマートフォンアプリはiOS,Androidで提供され、愛犬の居場所をチェックして迷子になるのを防止するだけでなく、装着した愛犬の運動量や睡眠時間、ごはんの記録からなんとチェックインまで管理することができます。

現在2015年夏に発売される「WhistleGPS」は49ドルでプレオーダー受付中、プレオーダー期間を過ぎると129ドルになります。

人間以上に過保護? でも犬は言葉で伝えることができません。ゆえにテクノロジーを活かして愛犬の安全を守ろうというのは正しいのだと思います。


[WhistleGPS]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense