SHARE


マリンスポーツの中で、最もストリートカルチャーを生み出したのはまぎれもなく、サーフィン。ファッションから音楽、映画まで様々なものに影響を与えてきました。

しかし、サーフィンは波に左右されるスポーツ。大きな波がなければサーフィンは進みません。ということでサーフボードにプロペラをつけちゃったのがドイツのウォーターウルフ



もちろんパドリングはいりません。プロペラが回ってくれます。



サーフボードの下に付いてるプロペラはこんな感じ。もはやモーターボードのよう。



こちらが実際にライディングしてる動画です。結構スピード出てますね!

これをサーフィンと呼んだら、サーファーには怒られそうです。ビッグウェーブを待つのがサーフィンの醍醐味なわけですから。ウォーターウルフは別のマリンスポーツと思ってもらえれば楽しいはず。湖や静かな海でも波に乗ろう!

WATERWOLF

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense