*泡立てネット使用時

子どもは好奇心のかたまり!

大人が何気なく使う見慣れたものに対しても、子どもたちは興味津々なのです。



例えば、ママが毎日使っている「洗顔料」。いつもモコモコした泡を顔につけている様子は、子どもからしたらとても楽しそうに見えてるのかも。

「ぼくもその泡を使いたい!」

都内に住む好奇心旺盛な「なる君」もそんな子どものひとり。普段はママの化粧品には触らせてもらえませんが、今日だけは特別です。洗顔の泡を使っていいと、ママからのオッケーが出たようですよ。

なんて無邪気な笑顔…。

見てるだけで癒される子どもの笑顔。親ならついつい写真や動画で残したくなる気持ちもわかります。

それにしても、大人も遊びたくなるようなモコモコの泡。これ、本当に洗顔料だけで作った泡なの?



そうなんです。なる君のお母さんが使っていたのは「ソフィーナ クッション泡洗顔料」。たっぷりの泡で洗顔をしたい人にピッタリのアイテム。

この洗顔料の特徴は、手が肌に触れないほど弾力のある「クッション泡」。まるでパックをするように肌にくっつく吸着力で、汚れを集中的に浮かせながら落としてくれます。

泡立てには付属の専用ネットを使うので、キメの細かいもっちもちの泡を誰でも作ることができるようです。



ふわっふわ!

肌のうるおいを守るのはもちろん、美容液成分配合※。もっちりハリ感のある洗い上がりに。泡がなかなか消えないので、いつまでも顔を洗っていたくなる気持ちよさです。※保湿:ショウキョウエキス、アミノ酸系保湿成分(ベタイン)、グリセリン



いつまでも綺麗でいたいと思うのは、子を持つママだって同じこと。とはいえ、子どもが小さいとオシャレやお化粧も昔のように気を使っていられません。

そんなママにこそソフィーナはオススメ。せめて洗顔のときぐらい、ゆっくりとお肌をケアする時間をとってください。お風呂って唯一のんびりできる時間だったりしますからね。ふわふわ泡に触れて気分もリラックス。

パパさん、わかりました? ママは毎日、小さな怪獣を相手に大変なんです。ドラッグストアにでもよって「ソフィーナ」買って帰りませんか?

[花王 | ソフィーナ クッション泡洗顔料]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking