SHARE


あなたが本当に疲れているのは体ではなく、頭かもしれません。

人間は常に様々な情報を五感から取り入れ、無意識下で処理しています。また一説によると、神経活動の90%は重力がどの向きに働いているか認識することに使われているとか。

何も考えてない様に思えても、頭は頑張って働いているんですね。

そこに着目したのが、フローティングタンク(アイソレーションタンク)と呼ばれる装置。あらゆる感覚を遠ざけて”無”にしてくれる装置なんです。



専用のタンクに、人間がコルクの様に浮くほど塩分濃度の高い水を張り、そこに浮くことで、重力を感じなくします。

そして、タンクの蓋を閉じると音も光も無い世界へ。

そのままじっとしていると、外部刺激を遮断した状態になれるのです。

このタンクは、リラクゼーションは勿論、様々な事に利用できるそう。座禅と同様にクリエイティブな分野、またスポーツや医療分野でも利用されているとのことです。



日本国内にも体験できる場所が複数個所。

最近モヤモヤが抜けない方。一度試してみてはいかがですか?

[フローティングタンクサロンCOCOON]
[アイソレーション・タンク-Wikipedia]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense