一軒家と言えば木造、という方もいらっしゃいますが、中にはコンクリートで頑丈な家づくりに臨む方も少なくありません。






ATELIER TEKUTO(アトリエ天工人)によって神奈川県に建築された、1階をガレージに、2階を生活空間に建築したこちらの住宅は、コンクリートとアルミ素材を融合させた、デザインにも目が惹かれるどことなく近未来調な建物になっています。






大きなリビングを中心としたワンフロア仕様で、セラミックタイルで装飾されています。




まだ家具搬入前の状態の写真ですが、どんな家具が似合うのか、想像力が膨らみますね。シルバーとガラス系の素材なんか良さそうです。




入口は2階に。木造が並ぶ住宅地ではちょっと目を引く、とてもユニークな家づくりですね。

開放感もあるし、ちょっと新しい住宅の概念かな?

ALUMINUM AND CONCRETE HOUSE BY ATELIER TEKUTO [via ConcepTrends]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense