SHARE


毎日がタイムアタック。

BoltはMaxim MezentsevさんとAleksander Suhihさんが考えた腕時計のコンセプト。一見シンプルで格好いい、普通の腕時計のように見えますがただの腕時計じゃないんです。

時計としての機能もしっかり果たしてくれるのはもちろんのこと、その時の持ち主がどのくらいの速度で移動しているのかというスピードメーターの機能がついています。





1の針はその時点での移動速度を、2の針は記録を始めてからそれまでの最高速度を教えてくれるんだそう。普段歩く速度や、ランニングの時、自転車に乗っている時の速度が分かるって、なんだかゲームみたいで移動が楽しくなりそうですね。





デジタル時計に付いているストップウォッチ機能とは違ってその時の「速度」を教えてくれるというのはすごく新鮮。経過時間を計るのとはまた違った緊張感が生まれそうです。

忙しい現代人。ふとした瞬間だけでもこうした腕時計でスピード感を感じながら生活できたら、楽しみながら自然と背筋も伸びてくれる気がします。

Watch Challenge![YANKO DESIGN]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense