SHARE


ドイツの5つの都市で行われた、コカコーラのプロモーション活動。ミニサイズのキオスクで、0.15リットルのミニコーラを売っています。

まるで小人さんがコーラを売っているみたいで可愛らしい。まずは販売の様子を撮影した動画をどうぞ!







キュートな佇まい、そしてなにより物珍しさに関心をよせるたくさんの通行人たち。記念に写真撮影していく方もいたようです。




プロモーションは大成功を収め、このキオスクでは一日あたり平均380缶が売れたんですって。これは自動販売機でのコカ・コーラの売れ行きの278%に相当するとのこと。確かにこれを見つけたら、普段コーラを飲まなくてもなんとなく買いたくなってしまうかも。





「人生の中のちょっとしたことが、私たちをハッピーにしてくれる」をテーマに販売されたミニコカ・コーラ。ルーミーが目指すスモールハッピーも、このミニコカ・コーラみたいな存在になれたらいいな。

coca-cola mini kiosks by ogilvy & mather berlin promote tiny coke cans[designboom]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense