SHARE


世界でも人気のフォルクスワーゲンのビートル

中でもボスニアに住む71歳のおじいちゃん、MomirBojicさんは熱狂的なファンで、オークの木を使ったビートルのカスタマイズに挑戦しました。


Photo by ocean_potion

Photo by ocean_potion


木製ビートルと言っても、ただの木製ではありません。よーく見てみてください。





オークの木をウロコのように形作って、お魚のようなボディのデザインになっているんです。ウロコの数は5万枚、製作期間は2年の超大作。ビートルへの並々ならぬ愛が彼を突き動かしたのでしょう。Momirさんがかぶっている帽子もお揃いの模様でとても素敵です。







ライトやミラーなどの部分以外、フォルクスワーゲンのロゴ、タイヤのホイールもオリジナルの木製。細部まですごいこだわりです。

いくつになっても好きなものに無限の情熱を注げる。こんな歳の重ね方をしていきたいな。

WOODEN VOLKSWAGEN BEETLE[HiConsumption]
See That Guy In The Volkswagen Beetle? Well, Wait Til You Look Closer… It’s Unbelievable.[VIRALNOVA]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense