こんなに美しい音色を奏でられるなんて驚き!

リトアニアで毎年開催されている”Street Musician’s Day festival”の宣伝のため、リトアニアのバイオリニスト Eimantas Belickas氏と、その友人Tadas Maksimovas氏が行ったのは、なんと「髪の毛をバイオリンの弦にして演奏する」こと。

Tadas Maksimovas氏の10年間伸ばし続けた髪の毛の一部を細く取り、接着剤で固め、弦のような細さに整えていきます。




出来上がったら、いよいよバイオリンに弦として張っていき、無駄な毛をカットし、チューニング。



「こんな髪の毛で、本当にきれいなバイオリンの音が鳴るの?」と半信半疑な方。

私もこの動画を見るまではそうでした。

実際に髪の毛を整えていく様子と音色は、こちらの動画からぜひご覧ください。演奏は0:37頃からスタートします。

[bore panda]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense