小鳥と暮らす、小鳥好きたちによる、小鳥の作品展。その名も『小鳥ミュージアム2014』が5月8日から5月31日まで、カフェ&イベントスペースSTUDY(世田谷松陰神社)にて開催中です。

小鳥アーティストによるグラフィックデザインやイラストレーション、日本画から羊毛フェルト作品まで、小鳥をテーマとした作品の展覧会とミュージアムショップが併設しています。





この『小鳥ミュージアム』を運営しているのは、グループ“ことりえ”。

小鳥と人との暮らしをもっと楽しく豊かなものにしたい。小鳥の魅力をもっとたくさんの人に知ってもらいたい。そんな思いから、鳥が大好きな人たちが集まって小鳥のアトリエ“ことりえ”を立ち上げたそう。

小鳥ミュージアム』の開催に至った経緯を聞いてみると、

散歩をしない小鳥はケージで家の中だけで暮らすことがほとんどで、小鳥と暮らす人たちのコミュニティは、これまでとても狭かったのです。

でも、twitterなどのSNSにより、小鳥と暮らす人たちがそれぞれ情報発信することで、コミュニケーションの場が自然発生的に生まれていきました。

さらに小鳥と暮らす人たちの中で、小鳥をモチーフにした作品を描いたり、創ったりするアーティストがたくさんいることも顕在化しはじめ、小鳥の魅力を伝えるために、アーティストをキュレーションして展覧会ができたらというのが開催のきっかけです。



なるほど。もしかすると、これだけ聞くと「あ~、な~んだ。小鳥と暮らしている人たちのコミュニティなのね。気になるけど私は小鳥も飼っていないしっ」なんて思ってしまうかもしれませんが、心配はいりません。

小鳥と暮らしていない人たちでも、思わず会場に入った瞬間に笑顔がこぼれてしまう展覧会になっているので是非足を運んでみてくださいね。

ちなみに、以前roomieでご紹介した、「ことり男子」の作品も。会場は、食事やお茶も楽しめる素敵なカフェなので、小鳥作品に囲まれながらゆるやかなひと時を過ごしてみてはどうでしょうか?



『小鳥ミュージアム2014』
会場:[STUDY]
会期:2014年5月8日~31日
無休 12:00~23:00(L.O.)
料金:入場無料 ※別途飲食オーダー
住所:154-0023 東京都世田谷区若林4-20-7
電話:03-6804-0160
アクセス方法:
東急世田谷線松陰神社駅徒歩すぐ
東急・小田急バス停松陰神社前徒歩3分
ことりえ『小鳥ミュージアム2014』オフィシャルサイト
ことりえ『小鳥ミュージアム2014』オフィシャルtwitter

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense