SHARE


未来の自転車の形を予感させる自転車です。

その自転車の名前は『Vanhawks』。ぱっと見はミニマルな最近の自転車。




でも中には無数のテクノロジーが詰まってます。




スゴイのはナビ機能。こんな風に専用のアプリに行く場所を入力しておくと…




まるで車のウインカーのように“次曲がる”をハンドルが教えてくれちゃいます。




都会を走ることを前提に設計されていて、クルマが後ろから来ているとバイブレーションで親切にサポート。




カーボンフレームなのでちょっと階段とかあってもラクラク。




おまけに走ったログをアプリで管理できるのでダイエットとかにも良さげ。




『Vanhawks』は現在クラウドファンディングサイトの「Kickstarter」で資金調達中。

こんなテクノロジーの数々とカーボンフレーム&ディスクブレーキ搭載でシングルギアタイプなら1049カナダドル、マルチギアなら1249カナダドルで1台ゲット可能です。別途送料が必要とはいえ、2014年5月12日時点でのカナダドルは約94円なので、10万円を切るというなかなかオトク感あふれるプライス。

2014年12月出荷予定とのことですので、ちょっと気が早いけれど2015年の新たな相棒にいかがでしょうか。

Vanhawks Valour [Kickstarter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense