今月オープン予定スカイウォーク「glacier skywalk」。カナディアンロッキーの中心部でジャスパー国立公園に位置しています。

まるで空を歩いているかのような体験ができる空中通路で、足元も、壁もガラス張り。透き通った通路は写真を観るだけでちょっとドキドキしてきます。それでは早速glacier skywalkのPR動画をご覧ください。



glacier skywalkのテーマは「デコボコの地形に囲まれた風景を広げること」




崖から30メートル離れた空中から観る景色に、これまでジャスパー国立公園に来たことがある人でも、新しい発見があるに違いありません。





ちなみにglacier skywaikerの素材はスチール、ガラス、木。ペイントや有害物質は使うことなく、二酸化炭素が発生する要素はほとんど0に近いそうです。地球にやさしいデザインで、美しい景色を見せてくれる自然を損なわないように心がけているんですね。

グランドキャニオンにもある、空中通路のスカイウォーク。ちょっと怖そうだけど、サンワプタ谷やグランドキャニオンの絶景を全身で一望する感動はぜひ味わってみたい!

glacier skywalk extends over canada’s jasper national park[design boom]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking