SHARE


「Yellow Treehouse Restaurant」はニュージランドのオークランドにある木の上のレストラン。地上から約40メートルのところにあります。

たまご型の空間は風通しが良さそうな構造になっていて、自然を眺めながら食事ができるんですって。

木登りしたところでご飯が食べられるなんて、まるで子どもの頃の夢を叶えたようなコンセプトですね。





幅は約9メートル、高さは約12メートルの広々とした空間に、18席。キッチンやお手洗いは別になっています。

雨の日などはアクリルの屋根と壁がレストランを覆ってくれるようになっているから、食事中に雨が降ってきても安心ですね。




夜はオレンジ色の優しい光でライトアップ。こんな雰囲気の中でディナーを楽しめるなんて、とても優雅です。






レストランまではゆるやかな坂で上がれるようになっています。レストランに到着するまでもちょっとしたアスレチックみたいでワクワクしそうです。




こちらはレストランを建築している時の様子。人の大きさと比べると、想像しているよりレストランは迫力がありそうですね。もちろん木の種類にもこだわってあり、松の木や赤松、ポプラなどが素材として使われているそうですよ。

過ごしやすい今の季節。自然に囲まれて、気持いい風に吹かれながら食事が出来たら最高だろうなぁ。

Stunning Tree House Restaurant Suspended 130-Feet Above Ground[MY MODERN MET]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense