SHARE


ネパールのグルン族は普通なら近づけない場所にも果敢に挑戦し蜂蜜を集める、伝統的でとても強い部族。そんな普通なら見ることはできないグルン族が蜂蜜を集めるところを、イギリスのフォトグラファーAndrew Neweyさんが撮影し公開しています。

こんなに大きい天然の蜂の巣、テレビでも見たことがない。






この蜂の巣、一体何メートルあるんでしょうか。色が濃いところはおそらく蜜が詰まっている部分です。ぎっしり。



CGや映画のワンシーンを思わせる雰囲気。無数の蜂に囲まれながら、断崖絶壁にある蜂の巣を集めていきます。階段ロープから竿を伸ばす姿がとても勇ましい。






採れたての蜂の巣に噛み付く少年。美味しそうです。

危険と隣り合わせになりながら収穫する蜂蜜はどんな味がするんでしょう。きっと甘いだけじゃない、何かがありそうな気がします。

もしかしたら普段私たちが食べるものとは違う、想像を超えたような味わいがあるのかもしれません。

Andrew Newey Photography[Facebook]
ANDREW NEWEY
Honey Hunters of Nepal[Fubiz]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense