SHARE


手から出る強力な糸を駆使して市民を守る正義のヒーロー、スパイダーマン。異色のヒーローとして悩みを抱えながらも、敵から必死に街の人を守ろうとする姿がとても格好いいです。

今回はそのスパイダーマンから「もし糸が出なかったら」というちょっぴり現実的な映像をご紹介。

演じているのはパルクールやフリーランニングのプロで、スタントマンとしても活躍するRonnie Shalvisさん。アクロバティックな世界で再現する「現実のスパイダーマン」を、早速ご覧ください。















驚くべき身体能力。

確かに私たちが知っている「スパイダーマン」に比べると、スピード感に欠けるかもしれません。でもCGではない現実の世界でだって、糸がなくたって、ここまで彼に近づけるんです。

スタントマンってもしかしたらこの世界で一番、映画のスパイダーマンに近い存在なのかもしれません。

Ronnie Shalvisさんはこの動画の他にもスター・ウォーズやアサシンクリードのキャラクターをパルクールで再現した動画を公開しています。プロとはいえ、超人的でしなやかな身のこなしに惚れぼれとしてしまうものばかり。

こちらから見られますので、ぜひ一度ご覧になってくださいね!

Ronnie Street Stunts[YouTube]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense