SHARE


8ビットになっても、わかりやすい!

ポーランドのデザインスタジオ「re:design」のグラフィックデザイナー、Eurydyka KataさんとRafal Szczawinskiさんの作品「Cats in the Night」

みなさんのよく知っているネコたちが8ビットで表現されています。





不思議の国のアリスのチェシャネコ。




ピンクパンサー。




Looney Tunesのシルベスター




日本からはキティちゃんも。

みなさんはすべてわかりましたか?

ちなみに、re:designのブログではこの8ビットのネコたちがレゴでも再現されています。

ドットで表現されていますが、本当にわかりやすいですね。

実際のネコたちが動いているアニメを改めて、観たくなっちゃいました。

Purring in the Night [re:design]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense