SHARE


NYには、驚くほどたくさんのコーヒーショップが並んでいます。道を挟んで同じコーヒーチェーン店が、ということも珍しくありません。それほど需要が多いということですね。

そんなコーヒー激戦区を長い間見つめているのがこちらです。




1907年に創業されたPorto Rico Coffeeはマンハッタンのウェストビレッジにありました。

1世紀以上もNYの街を見続けてきた、貴重なお店です。

コーヒー豆を焙煎後、麻袋に入れたものがブレンドやストレート、ディカフェにフレーバーと所狭しと並んでいます。




お店の奥には小さなカウンターがあり、その場で美味しいコーヒーを楽しむことも出来ます。コーヒーだけではなく、紅茶やスパイス等も豊富に取り扱われているのも、ポイントの一つ。




NYを散歩する際には、是非オススメです。

Porto Rico

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense