SHARE

Photo by Getty Images

初デートに映画を選ぶ人は多いのではないでしょうか?

映画を見ている間は話さなくて良いですし、映画館を出てからは映画の感想を言い合えば良いので話題にも困りません。しかし、どんな映画をチョイスすれば良いのか迷ってしまいますよね。

そこで、今回紹介するのが、io9がまとめた「初デートにピッタリの映画12本」。劇場公開作品では無いので、必然的に家などで鑑賞することになるという点が初デートにはハードル高めではありますが、万が一、そういう流れになった時には参考にしてみて下さい。



1.『彼女はパートタイムトラベラー』

一緒にタイムトラベルしませんか?

タイムトラベルの相棒を募集する謎めいた個人広告に興味を持ったことから、素晴らしい冒険が始まるサイエンス・フィクション。アドベンチャーものかと思いきや、ラブストーリーがメインです。



2. 『エンド・オブ・ザ・ワールド』



期限を設けるとこうも変わります。

世界の終わりをテーマにした映画の場合、多くがサイエンスホラー系になりがちですが、この映画は違います。小惑星の衝突により滅亡が近い地球を舞台に、正反対の性格で釣り合わなさそうな男女が「期間限定の恋愛」に盛り上がる様を描いています。

これを見れば、多少相性が合わないように思う相手でも、期間という要素が加われば上手く行くんだと思わせてくれます。



3. 『プリンセス・ブライド』


I wanna Be Your Princess.

io9のSFまとめで必ずランクインすると言っても過言ではないのが『プリンセス・ブライド』。取りあえず、どんな時でも『プリンセス・ブライド』を見ておけば上手く行くんじゃないかというくらいio9記者/読者共に愛されています。キッズ・フレンドリー映画なので、どの年齢の初デートにも最適です。



4. 『チェリー2000』



日本では劇場公開されませんでした。

この映画のストーリーを大雑把に説明すると、初心な男性とダッチワイフの恋です。初デートには不適切な映画に思えます。

しかし、壊れてしまったダッチワイフのチェリーを直そうと、危険を顧みずに必死になる男性の一途でひたむきな姿には心を打たれるはず。また、そんなナヨナヨした男性の旅を支える女バウンティ・ハンターとの関係にもワクワクします。

5. 『悪いことしましョ!』



悪女にしてッ!

1967年に公開された、ピーター・クックとダドリー・ムーア主演のブラック・コメディ。魂と引き換えに7つの願いを叶えるという悪魔のオファーを受け、意中の彼女を落とすべく悪戦苦闘する男性を描いたイギリス映画です。

2000年にブレンダン・フレイザーとエリザベス・ハーレイでリメイク版が作られましたが、io9が勧めているのはオリジナル版です。

ちなみに、このまとめを作ったチャーリー・ジェーン・アンダース記者とアナリー・ニューウィッツ記者は 「もしもデートの相手が本作の馬鹿げたジョークを理解出来ないようであれば、それはバッド・サインかも」と書いています。



6. 『シェイクスピアと僕の夢』


素直な気持ちで。

小さな街に住む同性愛の青年は、シェイクスピアの『真夏の夜の夢』のオーディションを受け、妖精パック役を担当することに。

そして、パックのレシピに沿って不思議な力を持つ花の栽培に成功し、その花の影響で同性愛に批判的だった街の住人たちが、あれよあれよという間に異性、同性関わらず恋愛にオープンになっていきます。

片田舎で繰り広げられる同性愛のミュージカル・ラブ・ストーリーを見れば、テンションの上がる明るいデートになるかもしれません。



7. 『ボクの彼女は地球人』

80年代のクラシック・ミュージカル・コメディ。体毛の濃いイケメン・エイリアン(ジェフ・ゴールドブラム)と、医者である婚約者の浮気を目撃してしまった傷心の美女(ジーナ・デービス)の星を越えたSFラブストーリー。等身大ピクミンみたいなエイリアン3人組と、実生活で夫婦だった頃のふたりを見るだけでも価値があります。



8. 『タイム・アフター・タイム』



19世紀にイギリスを震撼させた猟奇殺人鬼の切り裂きジャックが、友人である作家兼発明家のH・G・ウェルズの作ったタイムマシンに乗って現代のサンフランシスコに時間旅行(というか時間逃亡!)。

タイムマシンを開発したウェルズは責任を感じ、自らもタイムマシンで未来に向かい、切り裂きジャックを追う事に…。

19世紀のロンドンから現代社会にやってきた時間旅行者の戸惑いや、現代人との恋、ハラハラドキドキさせられる切り裂きジャックとの掛け合い、時間を越えて結ばれた恋人達の決断…。

スリルとサイエンスとロマンスを一気に楽しみたい人達に見てほしい1本です。



9. 『ハッピーイヤーズ・イブ』



設定に注目です。

香港、オーストラリア、国際宇宙ステーションを舞台に、勝ち組3姉妹の微妙な恋愛事情を描いたオムニバス映画。前向きになれるロマンティックコメディなので初デートにもピッタリですが、訳者の個人的な意見だと、女性同士で見た方が盛り上がるのではないかと思います。



10. 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』



ソーとジェーン・フォスターの関係を見逃さずに

ソーとロキの兄弟間だけでなく、ソーとジェーン・フォスターの関係にも焦点を置いている『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』。派手なアクションやヒーローものが好きな相手と見るならコレ。見終わった後は、何でも出来るパワーを貰ったような気分になるかもしれません。



11. 『魔女の宅急便』



間違いなくおすすめできます。

日本が誇る宮崎アニメがランクイン。これは小、中学生の初デートにピッタリです。



12. 『アンダーワールド』



じっくりみて、鑑賞後は語り合うのがおすすめ。

モンスターやゴシックが好きな人なら、コルセットに身を包んだケイト・ベッキンセイルのアクションがスタイリッシュな『アンダーワールド』がオススメ。ストーリーは少し難解ですが、バンパイアと狼男が恋仲になるというストーリーが新鮮な印象を与えてくれます。

ちなみに、io9のリストとは別に訳者がオススメする初デート映画は、細田守監督の『時をかける少女』。改めて、恋人と同じ時代に生きているだけで幸せなのだと感じさせてくれます。

io9 via 中川真知子 Kotaku JAPAN

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense