SHARE


晴れてほしい時のおまじないの定番といえば、てるてる坊主

もっともポピュラーなのがティシューを2枚使って作る方法。一枚は丸めて、もう一枚で丸めたティシューを包み、首元を輪ゴム等でしばって出来上がり。あとはかわいいお顔を書いて、軒下に吊るすだけ。

でもどうしても晴れて欲しい日ってありますよね。恋人との外でのデートや、家族とピクニック、友人との野外フェスイベントの時などなど。ティシュー製では少し心もとないなあって。そんなときは「手編みのてるてる坊主」にお願いしちゃいましょう。



なんとキュートなヤツなんでしょう。体がレインボーです。ストラップも付いているので、いつでもいっしょにいれます。



大きさは大体8cmくらい。首に巻かれたリボンのカラーが4種類。緑、黄、ピンク、紫の4色展開です。

雨男、雨女と言われている人。ぜひこのてるてる坊主でそんな悪評吹き飛ばしちゃいましょう。たとえその大事な日に雨が降っても、このてるてる坊主を見ればきっと心は晴れるはずですから。

購入はこちらからどうぞ。

新・虹色てるてるストラップ [tetote]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense