SHARE


自宅のタンスのどの引き出しにどの衣類がしまってあるか、把握していますか?




毎日、自分でしまっている方ならどの引き出しに何を入れるか分かりますが、子供たちにはまだまだ難しいかもしれません。




でもこのドロワーなら大丈夫。引き出しの形状を見れば、そこに何が入っているのか分かるから!




シアトルの家具デザイナーPeter Bristolさんが考えた「Training Dresser」。引き出しがシャツ、ズボンなど、衣類の形になっていて視覚的に分かるんです(その通りに収納していればですが)。




子供部屋にふさわしい可愛らしさもグッドですね。

子供が自分で洋服を出し入れすることを覚えるトレーニングに。っていうか、意外と大人でも訓練される必要があったりして。

Live & Learn: ‘Training Dresser’ Teaches Kids with Drawers [via dornob]
Training Dresser [Peter Bristol]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense