誰しもが人生で一度は経験がある、ロストソックス現象。靴下の片方が行方不明になるあれです。一緒に脱いで脱衣ボックスや洗濯機に入れたはず。なのに洗い終わって干そうとすると片方の靴下がない!?ってなったことありますよね。私はあります。

さらに厄介なのがハイド&シーク現象。片方が見つかったと思ったら、もともとあった靴下が今度は行方不明。相方の靴下を探しに、どこか旅にでちゃったのかと思ってしまいます。

しかし、いなくなった相方の靴下を待つ保管場所があればこのロストソックス現象ハイド&シーク現象も回避できます。

まさにそれ専用のアイテムがFancyに売っていました。

その名もLost Socks Rack! ちなみにLost Socks Rackのキーワードで画像検索すると、たくさんロストソックス用のDIYされたラックが出てきます。みんなロストソックス現象に困って、自作で対応していたんです。



Lost Socksと書かれた木の板に、木製のせんたくバサミを張り付けたもの。木工用ボンドやグルーガンがあれば簡単に作れそうです。



こちらも同様に木製のロストソックスラック。文言がステキです。「きれいです。シングルです。相方を探しています」

ということで一度でもロストソックス現象に悩まされたことのある人。Fancyにて、Lost Socks Rackを購入するか、ホームセンターに行って木の板と木の洗濯ばさみを買ってきてDIYすれば、もう二度と悩まされることはありません。

ちなみにロストソックス現象ハイド&シーク現象造語です。くれぐれも誤用しないようにご注意くださいね。

Lost Socks Rack [Fancy]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking