azur

azur

Photo by Getty Images

なんだか腰に違和感がある時、もしかしたら骨盤の調子が悪いのかもしれません。

仰向けでのがっせきのポーズはゆっくりと骨盤を調整してくれますよ。

【やり方】

マットに腰をおろし、がっせきを作ります。



ゆっくりと両手を使って背中をマットにつけて、仰向けの状態になりましょう。

リラックスして深い呼吸を続けます。



最初は呼吸を5回くらいします、慣れてきたら数分間この状態でリラックスします。

ポイントは1つだけ。

身体の力を抜くこと。

じわじわと骨盤調整してくれる仰向けのがっせきです。

自然と腰回りもすっきりして、違和感も軽減されていきますよ。

前屈するがっせきとセットでするとよりいいかもしれません。

azur

世界を旅するヨガインストラクター兼、翻訳家。延べ30カ国・50都市以上を一人で放浪し、旅で身につけた英語力でいつの間にか翻訳業を開始。朝のヨガが日課。20歳の頃に柔軟性60歳代という診断を受けるも、ヨガによって驚異的な若返りを果たす。「食と心と体の繋がり」をテーマにベジタリアンフードの研究も続けている。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking