SHARE


スイスイと人混みをかき分け、カッコよく犯人を追い詰める。

名探偵コナンのターボエンジン付きスケートボードも、今はもう夢じゃなくなってきているんですね。

だってこの「E-GOクルーザー」がそれにそっくりなんだもの。

まずはこちらの動画をどうぞ!






そう、E-GOクルーザーは電動スケボー。ただひとつあのアニメと異なるのは、アクセルなどの調節を足ではなくてリモコンで行うところ。





こちらがそのリモコン。これによって、スピード設定や加速度、ライトなどのコントロールなどをします。今後はスマホアプリからも操縦できるようになるんだとか。





裏側にバッテリーとモーターが付いているのですが、重さは6.4kgと軽量で、横から見てもとてもコンパクト。ちなみにフル充電に掛かる時間は3.5時間で、ブレーキをかけることで充電する機能もあるんだそう。地球にやさしいハイブリッドカーみたいですね。






最大3時間、約30kmの走行が可能で、さらに斜度10%の勾配まで登れます。10%といったら感覚的には結構な急斜面。もうこれさえあればどこでも行けるんじゃないかしら。

そんな憧れのスケボー「E-GOクルーザー」ですが、残念なことに公道で乗ると日本の道路交通法に引っかかってしまうのでご注意を。公園など広くて人通りが少ない場所で楽しむ必要がありそうです。

コナンくんに近づく第一歩、E-GOクルーザーはこちらからお求めできますよ!

E-GO CRUISER

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense