きっと、世界一、夢とロマンが詰まったクッションに違いない!
だって、クッションの柄を発掘するというのだから。

テキスタイルデザイナー、アーティストであるHIMURO YURIさんがデザインした完全オリジナルの新しい生地を使ったクッションが「HAKKUTSU_Brachiosaurus」

クッションの生地表面の布部分をハサミでカットすると、太古の昔この地球上を闊歩していた恐竜たちの姿が現れます。




最初はこんな生地なのですが、ハサミで表面の生地をカットすると・・・




恐竜たちが発掘されます!




クッションはこんなイメージ。

クッションをハサミで切るなんて、なんだかドキドキしてしまいますが、まさにクッションの上で発掘作業を行うわけですね。カットする場所によって、その柄のイメージも変わってくるのだそうです。慎重に、時には大胆に。本当の発掘作業のように、恐竜を発掘していく。大人はもちろん、子どもたちも普段はできない体験に興奮しそう。夢とロマンを探しに、さあ、クッションを発掘しませんか。

HIMURO YURIさんのサイトはこちらから。ウェブショップはこちらから。

今回ご紹介した「HAKKUTSU_Brachiosaurus」は、みんなのアイデアを形にするサイト「CUUSOO」で予約販売受付中です!

※「HAKKUTSU_Brachiosaurus」の画像の著作権、商品名・商品の内容等はHIMURO YURIさんに帰属します。無断転載禁止とさせていただきます。

「HAKKUTSU_Brachiosaurus」 by HIMURO YURI [CUUSOO]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense