SHARE


やわらかな空の色。美しい木々や街並み。

そんな瞬間は、ちょっと気にすれば、日々の中に転がっているもの。
でも、忙しかったり、心に余裕がないと、そのまま気がつかずに過ぎ去ってしまうものでもあります。

そんな素敵な風景を撮りたいと思ったら、みなさんはどうやって探しますか?

「どこかわからないけど素敵な場所を見つけたい」

そんなときに便利なサイト「pashadelic(パシャデリック)」は、サンフランシスコを拠点としたITベンチャー企業が始めた風景を愛する人とカメラを愛する人のためのソーシャルメディア。




ランドマークから探すことはもちろん、誰かが撮った写真から、撮られた場所や説明、ランドマーク、写真家さんからの撮影難易度の助言を見ることができます。

太陽や月の方角や出る時間、入る時間もわかるようになっているので、夕焼けなどのベストショットを撮ることができる時間もわかります。

素敵な写真にいいね!をしたり、お気に入りとしてストックすることができたり、気に入った写真家をフォローすることもでき、写真家のためのコミュニケーションツールにもなりますね。

サービスの概要はこの動画をご覧ください。



iPhoneアプリもあり、日本国内なら撮影場所までのナビゲーションもしてくれます。

誰かの素敵な写真を見つけたら、それをきっかけにぶらり写真を撮りに行く。
さあ、世界中の素敵スポットを探しに行こう!

トップの画像の著作権は、seanbagshawさんに帰属します。

パシャデリック(Pashadelic)

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense