SHARE


ロースに、ヒレ、バラ、もも。

そんなお肉の部位をしっかりはっきりわかりやすいパッケージで提供しているのが、スペインのお肉屋さん「CORELLA」。




お店のリニューアルにあたり、バルセロナを拠点にしているデザイン事務所Faunaがデザインしたのだそう。



ビジュアルで示してくれているので、子どもにお使いを頼むときにも絵で示したり、以前買ったときの部位を表すシールを取っておけば、これと同じものを買ってきてね、とわかりやすい。



シンプルでありながら、お肉のことがよく見える。

こんなお肉屋さんで、買い物したいな。

CORELLA [THE dieline]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense