コンニチハ。ワタシはきゅうり

ではありません。しかも野菜ですらありません。

さてココで問題。

きゅうりに見えて、きゅうりじゃないものなーんだ?

わかるかな~?



じゃじゃーん。きゅうりをむいたらバナナがでてきましたー。

こちらは、最近テレビなどのマスメディアに引っ張りだこのアーティスト趙燁(ちょう ひかる)さんの作品「It’s not what it seems」のひとつ。バナナの皮にリアルなきゅうりの絵を描いたものです。

それでは次の問題です。



みかんに見えて、みかんじゃないものなーんだ?

正解は



トマトー!

それでは最後の問題です。

最後なので難しいですよー。



ナスに見えて、ナスじゃないものなーんだ?

ヒントは、植物じゃありません。

正解は…



生卵でしたー。

ごめんなさい。なぞなぞじゃないので、わかるわけがありませんよね。

趙 燁さんのアートは「UNUSUAL ART」がテーマになってます。その他にも体にリアルな目や物を描くボディペイントや衣服のデザイン、イラスト、立体、映像作品などを制作しています。

どの作品も二度見してしまうようなものばかりですのでご興味あるかたはぜひ趙 燁さんのTumblrを訪れてみてください。

趙 燁(ちょう ひかる) [tumblr]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense