140404ECAGF00

SHARE

つぶらな瞳のサンタさん。大切な人へあるものを届けてくれる「春のサンタ」らしいのですが…。

新生活がスタートする4月は、新しい出会いがあれば、別れもまた多い季節。人とのつながりの大切さを再認識させられる季節でもあります。



ルーミー編集部も4月からは新体制。これまで編集部員として活躍してくれた河原田くんは兄弟メディア「ギズモード・ジャパン」に異動となりました。

献身的にがんばってくれた彼には「ありがとう」と伝えたいのですが、メールだとちょっと事務的だし、だからといって直接「言葉」にするのもなんだか照れくさかったりしません?

AGFギフト」は、そんなシャイな人の背中を押してくれる「春のサンタ・しゃべるギフト」を贈れるキャンペーン「春のサンタに、なろう。一杯の『ありがとう』を、とどけよう。」をスタートさせました。せっかくなので、このキャンペーンを使って河原田くんに「ありがとう」の気持ちを伝えてみようではありませんか。でも、「しゃべるギフト」ってどういうこと?



協力してくれたのはルーミーの中島さんと佐々木くん。もちろん、河原田くんには内緒にしたままです。キャンペーンに参加するには、まずは期間限定のAGF特設サイト「春のサンタに、なろう。」にアクセスします。



そのサイトから抽選にチャレンジ。見事、当たりが出ると「あるギフト」をメッセージを伝えたい相手に送ることができます。そのギフトには「QRコード」が同封されていて、スマホで読み込むことで「春のサンタ」が、あなたのメッセージをしゃべって伝えてくれる、という仕組みです。



抽選といっても、その場ですぐに結果がでるシンプルなもの。しかも3回まで挑戦できるだけでなく、すべてハズレた場合でも3時間待つことで再び1回の挑戦権が復活するそうです。これなら、仕事の合間を見つけては、当選するまで何度だってチャレンジができますね。



この3つの煙突の中から、サンタさんが入るものを選びます。ちょこちょこ動くサンタさんがかわいらしいサイト。見ているだけでほっこり気分に。しかし、当たるかどうかはすべて運しだいなので、当然…



ハズレることだってあります。毎日500名分の当選が出るようですが、どれぐらいの確率で当たるものなのかはさっぱり分かりません。結局、3回あった挑戦権はすべてなくなってしまいました…。仕方ありません、3時間後にもう一度チャレンジです。



で、こちらが当たりの画面。

実は6回目のチャレンジでの当選です。3時間待つのはけっこう長いですが、デスクワークの合間であれば何度でもチャレンジできそうです。

もちろん参加は無料なので、1人といわずにキャンペーン期間中であれば何度でもギフトを贈ることだってできますよ。ちなみに合計10000名分のギフトが用意されているとのこと。早いもの勝ち!



当選すれば、あとは必要情報を記入して、送りたいメッセージを書き込むだけ。「春のサンタ」がどんな感じにメッセージを読んでくれるかプレビューすることもできます。えっ、聞いてみたいって? それはあとのお楽しみ!



送信を完了すると、相手先にAGFから「確認メール」が届きます。そのメールに相手が受け取り先を入力することでギフトが送られてくるというわけです。

相手のメールアドレスがわからない人は、FacebookTwitterのアカウントから相手を選ぶこともできます(スマホの場合はLINEでも贈れます)。最近会ってないあの人にでも贈ってみようかな…なんて気軽にできるのがうれしい。

これで応募はすべて完了。はたして喜んでくれるのか、今からちょっとワクワクします。あとは、いつも通り仕事をしながらギフトが届くのを待つだけです。





そして、数日後…。

東京の桜も散り始めた4月のある日のこと、ついに河原田くん本人からAGFのギフトが会社に届いたとの連絡がありました。



かわいらしい「春のサンタ」のパッケージにつめられていたのは「AGF贅沢スティックコーヒーギフト」。お湯に溶かすだけで香り豊かなコーヒーが楽しめるオフィスには欠かせないもの。あるとけっこう嬉しいんですよね。せっかく届いたので、みんなで一緒に飲もうとルーミーチームに合流してくれました。

しかし、気になるのは同封されている「QRコード」のこと。どんな動画が見られるのかは贈った方も分からないため、実は興味津々なんです。説明書の指示に従い、まずはスマホを使って「QRコード」を読み込み、次にサンタの絵が描かれたギフトの上にスマホを重ねるように置いてみると…。



そういうことですか! 口をパクパクとしながらしっかりとルーミー編集部からのメッセージを伝えてくれました。

柔らかいタッチのイラストと、シュールにメッセージを読み上げる「春のサンタさん」のギャップが奇妙でありながらもクセになるかわいさ。これはみんなも思わず笑顔になってしまいます。



「こんなかわいい入れ物で届くなら、ぼくも誰かに贈ってみようかなぁ」と、河原田くんもキャンペーンに応募したくなった様子。誰かにプレゼントをもらったら、今度は誰かにプレゼントしたくなりますよね。その気持ちよくわかります。

カメラが大好きでボーナスを使ってライカを購入してしまうほどの河原田くん。ギズモードでもきっと愛されキャラとして活躍してくれるはず。たまにはルーミーチームにも遊びにきてね。



言葉にして伝えるのが苦手な人だって、ユーモアを交えながら伝えられるところが「春のサンタ・しゃべるギフト」の魅力の一つ。

お世話になっている会社の先輩はもちろん、家族、友だち、普段はなかなか会うことができない両親へ、照れくさくて言えないことだからこそ「春のサンタ」に伝えてもらってはいかがですか? AGFギフト「春のサンタに、なろう。一杯の『ありがとう』を、とどけよう。」キャンペーンサイトはこちらからどうぞ。

言葉にしないと伝わらないことはきっとある。あなたも「春のサンタ」を使って、誰かにメッセージを届けてみてはいかがでしょう。

[春のサンタに、なろう。]

140404ECAGF00

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense