MacBookがAirになり、iPadがAirになったのなら、次やiPhoneAirになる番?



イタリアのSET Solution社のデザイナーFederico Ciccareseさんは、「きっとこうなる!」と信じて「Apple iPhone Air」のコンセプトデザインをしちゃいました。



5インチのRetinaディスプレイ、薄さ1.5ミリ、重さ約70グラム、指紋スキャナー搭載など、仕様もかなり明確に設定。



現行のiPhone5が重さ112グラムということですからね、かなり軽量化されています。見た目にも厚さの差が歴然!



形はここまで薄くはならないまでも、「iPhone Air」という名称はいずれ実現しても良さそうなものではないでしょうか…。



次期iPhoneデザインがどれほどAir化されるのか、楽しみですね!

APPLE IPHONE AIR CONCEPT [HI CONSUMPTION]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking