SHARE

本日紹介したいのは、「MORRIS KITCHEN」のとろーんと優しい甘さがおいしいジンジャーシロップ。



ブルックリンで活動する兄弟デュオが作るジンジャーシロップで、お兄さんのタイラーは一流レストランでずっとシェフを、妹のキャリーは料理上手でありながらアーティストとしての一面も持っています。

実はこのジンジャーシロップ、妹のカリーが南仏を訪れた際に出会ったジンジャーシロップに感銘を受け、分量から作り方まですべてオリジナルのレシピを作成、ブルックリンのフードマーケットで販売したのがきっかけ。その後じわじわと世界中に人気が拡がりました。



これからの季節は炭酸水で割っても良いし、もちろんホットで楽しんでも。



何にでも相性の良いマイルドな風味なので、パンケーキやホットケーキ、あるいは食パンなんかにそのままかけてもいいし、マフィンやマドレーヌに混ぜても美味しいんです!



ドリンクやカクテルに、料理に、お菓子作りにと、色々な使い方が出来るジンジャーシロップ。一本一本手作りで作っているため大量生産が出来ないからこそ、自分のものにした時のおいしさもひとしお、かもしれませんね。

お値段は2100円で、DEAN&DELUCAのオンラインストアで購入することもできます。

MORRIS KITCHEN

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense